ばら組(年中組)

大きな行事であったクリスマス会も終わり、もう冬休み

皆様いかがお過ごしでしょうか?

前回のばらぐみブログから、だいぶ時間があいてしまいました

少し遡って2学期後半の子どもたちの姿をお伝えしていきます

<わくわくタイム>

~光る泥団子作り~

ある女の子が団子を上手に作り、「団子って頑張って作ると光るんだよ」の担任の一声で始まったこの遊び。

作り方は、最初は水をたくさん含んだ泥水で団子を作ってから、水気のないサラサラとした砂をかけていくこと

最初はこんな感じ

そして、サラサラの砂をずっとかけていると・・・

写真では伝わりにくいのですが、硬さが全く違うんです

作る時は、団子のようにみんなで丸くなって

そして、手を動かしつつ、口を動かすことも怠りませんおしゃべり大好き、さすが女子ですね(笑)

時には、作り方の図を見て「今ここだから、次はこれだね」と確認する姿も

光らせるには、最後に布で団子を磨く工程があるのですが、そこまでいくのは難しい途中でヒビが入ったり、落として壊れてしまったり・・・・

でも、そこで落ち込むのではなく「また新しいの作ろう」と何度も何度も作っていました

まだまだ子どもたちの挑戦は続きそうです

~やきいもごっこ~

いもほり当日。楽しみすぎて、自分たちでも「いもを作りたい」となり、いも作りがスタート

新聞紙を丸め、その上から折り紙で包みます。

「めっちゃおっきいの作ろう!」や「ありさんも食べられるすっごいちっちゃいのにしちゃお~」などと、好きな形にするのを楽しんでいました

作った後は・・・・

葉っぱを集め、焚き火で焼き芋に

「火はどうしようか・・・」と声を掛けると、「火のおこし方知ってる」とある男の子が、

原始的なやり方で火を起こしてくれました(笑)

最後はちゃんとみんなで食べましたほっかほかのいもっておいし~い

~ジュラシックワールド~

恐竜のことを語らせたら、いくらでも話し続けられるぐらい、恐竜好きが多いばら組。

せっかくなら、自分たちで恐竜の世界を作ってみたら?と提案してみると「やるー」と満場一致で賛成

恐竜がいた時代には何があったのか自分の知識を活かしたり、図鑑を見て調べたりしながら作り始めました。

そして、火山・海・川・木・草を作ることに決定

毎日少しずつ作っていきました。

「川は海につながっているから、つなげてみようよ」「火山は端っこにするのはどう」などと、自分一人で作り進めるのではなく、友だちと相談しながら遊んでいました。

完成したら、空き箱で作った恐竜も一緒に

数日、部屋には恐竜の鳴き声が鳴り響いていました(笑)

~温泉ごっこ~

ままごとのお風呂から始まった遊び

もっと大きいお風呂にしたいと子どもたちの要望でソフト積み木を用意。

自分たちで積み木を組み合わせていきます。

こちらの赤いマットは何かと言うと、

下駄箱と、

荷物入れ男の子は掃除機でお掃除中

友だちも沢山入りに来てくれました

そして、お風呂上りといえば・・・ジュース

お財布に優しく、無料で提供太っ腹~

このジュースは絵の具と水を混ぜて作りましたよ

子どもたち自身で「これがあったらいいね」と次々とアイディアを出しながら、遊びを進めていました

他にも、アクセサリー屋さんをしたり

ゆりかごスイングに乗ったり

ままごとをしたりと

行事が多かった2学期でしたが、それぞれが好きな遊びを楽しみました

<運動遊び>

憧れの年長さんのようにリレーやダンス&バルーンをできるようになりたいという思いが強かった子どもたちに、ある日質問をしてみました・・・。

「ねぇねぇ、そういえばみんなのソーラン節の踊りかっこよかったね。でも、年長さんの運動会も素敵だったよね。みんなも年長さんになったら、今年みたいなリレーもダンスもバルーンも全部やりたい?」

「やりたい、やりたい

「すごいやる気満々だね(笑)でも、リレーにダンスにバルーンにって、3つもあるからすごい大変だと思うんだよね。みんなは今年、かけっことダンスの2つだったでしょう」

「うーん・・・・(言われたらそうかもと納得する子どもたち)」

そこである男の子が・・・

「でも、たくさんできるように身体を強くしたらいいんじゃない?」

(おお!待ってました、その答え)

「それいいね、そうしようよ

と、みんなの答えがまとまり、身体を鍛えることが決定しました

決まったら即実行次の日から運動遊びを始めました。

バランス感覚を養うための平均台

腕や手の力をつけるための登り棒・跳び箱

足を鍛えるためのマラソン・縄跳び

(すみません、縄跳びの写真がなかったです

「運動苦手だな」「ちょっと怖いな」という子も中にいますが、まずは「諦めずに挑戦すること」を頑張っています。3学期も引き続き取り組み、身体を鍛えていきますよ

 

1番長い2学期があっという間に過ぎていきました。残すはあと3学期のみ・・・。考えると寂しくなりますね

残り少ないばら組での生活を大切に、そして楽しみながら、みんなで過ごしていきたいと思います

ちなみに・・・

クリスマス会をよく頑張った子どもたちに、「たかいたかい」と「だっこ」をしました

この2学期、行事を終える度に成長し、顔つきもよりお兄さん・お姉さんになってきたと感じていましたが、たかいたかいとだっこに「いえーい、やったー」と大喜びする子どもたちがとても可愛らしく、微笑ましかったです