こんにちはー

11/23は、勤労感謝の日ですね

「ありがとうの日」がなくなり、みんなで集まることはできませんでしたが、

各学年・各クラスで『勤労感謝』について、話をしているのが、少し前から聞こえてきていました

年長さんは、家族に「お仕事インタビュー」をしたみたいですね

1日に数人ずつ発表していたようです(なかなか発表時に巡り合えず…たまたま2枚撮れた~

 

年少さんは、家族に感謝の気持ちを込めてプレゼントを作ったようです届きましたか?

他にも、少し前から、担任外の先生達の所に行って、どんなお仕事をしているのかインタビューに回っていました

そして、20日(金)には「いつもありがとうこれからもよろしくお願いします」とメダルを作ってくれていました~

園長先生へ

運転手さんへ

受付嬢へ

主任と事務へ

私にも準備してくれていました~嬉し~~~似てる

 

年中さんは…ごめんなさい活動写真がありませーーん

担任たちも写真が撮れなかったので、ここからは年中担任がおじゃまして活動内容だけ、、、笑

年中組は、『仕事』について興味と感謝が持てるよう、幼稚園で働く大人たちの仕事を改めて伝えるだけでなく、街中に溢れるさまざま『職業』について話をしました

中でも、1番身近なお父さんは会社に行く、テレワーク等で仕事をしてお金を稼いできてくれること、その仕事の内容も様々であることを伝えると、

「うちのパパは会議の仕事してる

「うちのお父さんは時計作ってる!」

「うちは、、、何してるんだろ笑」

と反応もさまざま。コロナ禍でテレワークが導入され、例年よりもお父様方がどのような仕事をしているのかわかっている子どもたちが多いように感じ、仕事の大変さを身近で感じられるのはコロナのおかげ?と感じました

お母さんの仕事については、

「家で掃除や洗濯

と答えが多かったのですが、外に働きに出なくても『家事』は立派な仕事です!!!

お給料もボーナスも1日の休みのなく、辞めることのできず、お母さんがやってくれるのが当たり前!と思われてしまう最も大変な仕事だと伝えると、

「ママってすごい、、、

「ありがとうって言った方がいいね!!」

とつぶやく子どもたち。

そんなパパやママの仕事に感謝を伝えようと、いつでも使える『なんでも券』を作ってありがとうの気持ちと一緒に持ち帰りました!

券の内容はそれぞれ!疲れた時や癒やされたい時、ぜひ使ってくださいね⭐︎

おっと!長くなりましたが、、、お邪魔しました〜

 

皆様、いつもお疲れ様です

3連休は少しゆっくりして下さいね

では、ごきげんよ~