さくら組(年長組)

2019年、令和元年のさくら組ブログスタートですどうぞよろしくお願いいたします

年長組になって、とても張り切っている子たちです‼ドキドキと緊張しているだろうに、初日から笑顔で元気に「おはよ〰☺」って登園してきてくれる子が多くてすっごく嬉しかったです💕

年少・年中でたくさん遊んできたのでしょう✨その証拠に自分達で好きな遊びを見つけて工夫して遊ぶ姿が見られてます

室内では、折り紙遊びや…

昆虫カード

廃材工作

積み木遊び

おままごと

年中の時とは違うおままごとセットに興味津々のようです。「先生食べて~」とよくご馳走してくれます確実に太る勢いです(笑)

そのおままごとコーナーで、レストランを開くようです「看板が必要だね」「私はメニューを作るね」と友達と上手に相談して準備中です

こちらはアクセサリー屋さん

お花屋さん

どちらも年少さんも遠慮なく買えるように、廊下やテラスで販売していました

廊下に線路が登場!現在、3基の電車と1台の車が走ってます駅や駐車場に踏切、どんどん遊びは広がっています。そしてどんどん増える段ボール乗り物…ちょいと置き場に困ってきてます😅

遊ぶ様子を見ていると、仲の良い友達と今まで経験してきたことを活かしつつ、繰り返して遊ぶことで今は安心して過ごしているのかなぁ…と感じますこれから更に年長らしい経験や知識を踏まえて新たな遊びが展開していけるように見守っていきたいと思いますご報告をお楽しみに♪

外遊び大好き💕元気いっぱいです!天気がいい日は外遊びの時間を多くとって、開放的に遊んでます

流しそうめん繋ぎ目から水がこぼれ、工夫を重ねて頑張ってました‼

暖かくなり、虫達が活発になる季節になりましたアリ、ダンゴムシ、よく分からない虫達にアブラムシまで、とにかく何でも捕まえてます

いい機会なので命についてみんなで話し合いました。多くの子は捕まえたら満足して、そのままケースに入れて放置。なので、お世話をしないと命のあるものは死んでしまうこと、小さいものほど命の力は弱いこと、捕まえてカゴに入れておく時間が長いと命がどんどん弱くなっていくこと…など。捕まえて楽しむのはいいけど、そのあとどうしたらよいのか…と考え、“捕まえてもその日の帰る前には逃がしてあげよう!”ということになりました。私の伝えたかったことをしっかり受け取ってくれたようで嬉しいです

卒園生のお祖父様から、カブトムシの幼虫をいただきました!

とてもご立派です!虫が得意ではない私には、立派過ぎてグロテスク感満載です(笑)命の大切さ、成長の喜び、みんなで優しく見守っていきたいと思います

「年少さんのお手伝い行ってきまーす‼」という声が毎日響いてます朝の身支度・お弁当準備など、初めはどう手伝えばいいのか…と戸惑う姿が見られましたが、今では頼りになるちびっこ先生達です

ふれあい遊びをして、クラスメイトとの親交を深める時間もとっています

みんなで楽しく、支え合える仲の良いクラスになれますように…という担任の願いを込めた壁面です💕

一年間よろしくお願いいたしまーす