たんぽぽ組(年少組)

ドキドキわくわくの幼稚園生活が始まり、あっという間に1か月が過ぎました!大好きな家族と離れて過ごす時間…最初はさみしくなって涙が出てしまう子もいましたが、少しずつ園生活に慣れて、笑顔が増えてきました

初めてがいっぱいの幼稚園毎日いろんな発見をしながら元気に過ごす、たんぽぽ組の子どもたちの様子をお伝えします

朝登園すると、まずは身支度

いつも年長組のお兄さん、お姉さんがお手伝いに来てくれるので、一緒に支度をするうちに自分の力でできるようになってきました!「今日はこのシールにした~」とシールを貼るのが楽しみな子どもたち

支度を終えるとわくわくタイム(自由遊び)

粘土でクッキーやピザ、ホットドックなどなど…たくさん作ってごちそうしてくれるので、朝からお腹いっぱいの担任「おうちでも作ったことある!」と家庭での経験が遊びに活かされてます

やっぱり大好きおままごと

机にごちそうを並べてパーティーもしましたこの日の主役はライオン?!🦁

ちょうちょと一緒にお散歩🦋

お花でひとやすみ

おにぎりを持ってピクニック

おいし~い

お魚を作って、魚釣りもしました🐡

えさをあげて魚のお世話🐡このあと釣っておいしくいただきました(笑)

園庭に出て遊ぶのが楽しみな子どもたち「バスのお友達みんな来てから外行こうね~」と言うと、待ちきれない子どもたちは、テラスに出て到着したお友達を園長先生とお出迎え

おはようございまーす!

「今からお外に行きます」「やったーーーーーー!!!!!」というやり取りが日課園庭に出ると、好きな遊びを思いきり楽しんでいます

裸足になって遊ぶ子が多くなってきました!泥んこも大好き

虫探しに出かけたり

遊具でもいっぱい体を動かして遊んでいます

いっぱい遊んだあとは、待ちに待ったお弁当の時間準備は兄弟クラスのきく組さんがお手伝いにきてくれました

(こんなにしっかりお手伝いができるようになったのねと年長組の子どもたちの成長も感じてうれしい元担任です)きく組さんのおかげで、自分の力でお弁当の準備もできるようになりました!お兄さんお姉さんたちありがとう

愛情たっぷりのお弁当を食べるこの時間がみんな楽しみなんですお弁当を食べてパワー回復!

集まりの時間では、お祈りをしたり、絵本や紙芝居を見たり、体操をして体をうごかしたりして、みんなで一緒にいろいろな活動を楽しんでいます

避難訓練もがんばりました!

だんごむし練習中

避難訓練では”いのち”について話をしました”お・か・し・も” ”あ・お・にんじゃ”のお約束もしました

そして、5月はマリア様の月いつも私たちを見守って下さるマリア様に毎日お祈りをお捧げしました

「幼稚園には、マリア様や神様とお話ができるお御堂っていうお部屋があるの。みんなで行ってお祈りしてみよう」と初めてお御堂に行きました

中に入ると静かに座り、手を合わせていましたお御堂の特別な雰囲気を感じたようです「お友達や家族にやさしくできますように」とみんなでお祈りしました

これからも優しい心を大切にしながら、たんぽぽ組のみんなが仲良く楽しく過ごせますように

毎日様々な活動の中で、集団生活にはいろんなお約束があることを学んでいる子どもたち最近は「幼稚園たのしい!」という声がたくさん聞かれるようになってきました保護者の皆様、いつも子どもたちを笑顔で送り出してくださりありがとうございます

これからたんぽぽ組みんなで、たくさんのことを経験して、心も体もすくすく成長してほしいです

1年間よろしくお願いします