たんぽぽ組(年少組)

3月も残すところ あと1日。

入園式から1年・・・あっという間に月日は流れ

先日、無事に修了式を終えました。

この1年の成長は想像を超える素晴らしいもので

喜びも苦しみも全員で味わい乗り越えながら毎日を

一生懸命過ごしてきたたんぽぽ組

このブログも最終回です

最後まで元気いっぱい過ごした子ども達の様子をご覧ください

春が近づいてきた予感!?

温かくなってきたこの日

園庭に出るとなんと新しい芽

春の足音が聞こえ始めてきました

 

この一年、子ども達が1番と言ってよいほど大好きな時間がありました

それは、

お弁当の時間

 

水曜日のお弁当がない日などは登園してすぐに、

「今日はお弁当ないのー?」と聞いてくる子どもたち

それほどまでに、おうちの人が作ったお弁当が大好き

 

片時も休むことなく、美味しいお弁当を作ってくれたおうちの人へ、

お返しとして自分たちで作ったお弁当をプレゼントしよう

と、みんなで『お弁当カード』を作りました

 

お弁当の表に描いてある顔はお弁当を食べている時の自分の顔

その蓋を開けると、作ってくれたおうちの人へのメッセージが

「なんて言って渡そうか?」

「いつも、おいしいお弁当ありがとうって書いて!」

そしてお弁当の中身を見てみると、

美味しそうな弁当

お弁当の中身は自分の好きなお弁当の中身や、食べて欲しいものを描きました

 

最終日のお弁当の日には、新たなことにも挑戦

自分でお茶を入れる体験をしました

 

たんぽぽ組での最後のお弁当は、にこにこ笑顔でぴっかぴかに食べました

「1年間、愛情一杯のお弁当をつくってくれてどうもありがとう

 

さて、この1年間、他にも、たんぽぽ組がお世話になった人たちがいます

それは、年長さくら組

入園当初から制服の着替え方、お弁当の準備の仕方、お祈りの仕方など、

たくさん、たくさんいろんなことを教えてもらいました

そのさくら組に、この1年間の感謝を込めて、サプライズでカードを作ることにしました

 

お世話をしてくれたお姉さんやお兄さんとの写真を見ながら、

絵を描き

写真立てのように周りにたんぽぽとさくらのお花を飾りました

そして、さくら組の部屋にお邪魔して、

プレゼントを渡しました

最後はさくら組さんからギューのお返しが

素敵な時間を過ごすことができました

 

室内外の遊び方も上手になったたんぽぽ組さん

最後も沢山わくわくタイムを満喫しました

(↓室内でプリンセスのドレスを作っています

(↓素敵なめがねを作りました

(↓皆で仲良く大型滑り台

(↓大きな水溜りにおもちゃを浮かべて『スーパーボールすくい』ならぬ『おもちゃすくい』

(↓素敵なおうちを建設中、一休みにお団子を食べています

(↓こちらは、青空レストラン!美味しそう♪)

 

 

さて、

4月に幼稚園という土に元気に力強く咲いたたんぽぽ組のみんな

この一年、沢山の行事や仲間との絆を経験し、美しく逞しい子どもとなりました

そんなお兄さんお姉さんになった皆は先日、ふわっふわのまっしろい綿毛になって、

年中組という新しい土に飛び立っていきました

次はどんな楽しいことが待っているのかな

年中組になっても、子ども達が素敵な日々を過ごし、

たんぽぽ組で体験したこと、学んだこと、楽しかったことを糧として、

実りある一年となりますように

 

たんぽぽ組さん がんばれ

ずっとずっと応援しているよ

 

1年間ありがとうございました