年少組

年少組の子ども達にとって初めての運動会が、目の前に迫っています!

初めての行進、初めてのかけっこ、初めてのお遊戯・・・

今回はその中でも、お遊戯をピックアップしてお伝えします

 

今年のテーマは、ずばり“恐竜”!!

3クラスの子ども達が、ちびっこ恐竜に変身して元気いっぱいに踊ります

事の発端は、すずらん組のブログをご覧になった方はご存知かと思いますが、

クラスで飼っているすずくんの存在でした

少しだけ成長して、背中にひれが生えました

このすずくんは、星美幼稚園に存在するたった一匹の恐竜。

ところがある日、たんぽぽ組とひまわり組が幼稚園を探検していると・・・

おや、双眼鏡の先に何かを発見!!

この形、そしてこの大きさ・・・もちろん鳥の卵ではありません。

なんと、たんぽぽ・ひまわり組でも恐竜の卵を見つけたのです

大事に大事に温めていたら、ついに生まれました!

恐竜のお世話の先輩★すずらん組に恐竜が生まれたことを知らせに行くと、「粘土でごはんを作って食べさせてあげて!」「眠い時は、布団に寝かせるといいよ」「模様をつけたらいいんじゃない?」と沢山のアドバイス

というわけで、年少組にはそれぞれ、恐竜たちがクラスの一員として加わったのです。

せっかく生まれた恐竜たち、せっかくだから会わせてあげたいね!と、同じ部屋に集まった年少組。

ひまわり組のひまわりちゃん、たんぽぽ恐竜、すずくんは無事に友達になることができました

それだけでなく、子ども達にとっても素敵なことを教えてくれたのです。

それは、「ガオー!」と吼える振り付けが勇ましい恐竜ダンス!

あっという間にお気に入りになったダンスを踊る毎日

そんな子ども達に、恐竜達が、「これを着て踊ったらいいよ!」と、恐竜の国からプレゼントを持ってきてくれました!

衣装の詳細は、当日まで内緒・・・ここだけの話、かなり可愛いです!!

 

先週のリハーサルも終え、今週末はいよいよ運動会

バルーンを見たり

リレーを応援したり(それぞれが、兄弟クラスのカラーの旗を振っています

 

年長組さんの姿からも良い刺激を受けつつ、

お遊戯以外にも、行進や、かけっこ、体操など、様々な運動会活動に取り組んでいます!

 

 

当日、可愛らしく、そして4月から成長して、ちょっぴり逞しくなった子どもたちの姿をお楽しみに

晴れますように