ばら組(年中組)

お久しぶりです

あっという間に時間が過ぎ、2学期が始まってもう1ヶ月が経ちました

運動会に向けて一生懸命活動してきた9月

その合間をぬって、遊んだ子どもたちの姿を少しではありますが、お伝えしていきます

9月と言っても、日差しが強く夏のような気温

そんな日はやっぱり裸足で遊ぶのが一番

みんなで山作りの最中です

自分たちで砂をおこす人、

山を固める人に分かれて、完成を目指します

最終的には・・・・

じゃじゃーんトンネルの山の出来上がり

実は途中では、「普通の山にするのか」「トンネルの山にするのか」揉める姿が。

保育者の援助がありながらですが、子どもたち同士で話し合い、ここまで完成することができました

少しずつ、自分の思いを通すだけではなく、相手の気持ちにも耳を傾けながら、友だちと関われるように促しているところです。

こちらでは、黙々と色を塗っている子どもたち

何を作っているのかというと、船です

運動会で踊るソーラン節では、「あか号」「あお号」「きいろ丸」「みどり丸」の4つの船に分かれ、ニシン漁をします

その4つの船を子どもたちが作っています

ストローを使って作った旗を船につける時には、

「ぼくがここを貼るから、〇〇君はここを押さえて」と声を掛け、協力する場面も

完成は・・・・

こんな感じによーーく見ると、船には自分たちや船長である先生が乗っています

さっそく海に浮かべさせました

「ニシンも自分たちで作る!!」と話していたので、まだまだこの遊びは続きそうです

女の子たちに大人気のままごと

自分たちで寝る部屋・お風呂場なども作り、より楽しめるように工夫しながら遊んでいました

そして、お母さん役の子はおしゃれも欠かせません

マニキュアを塗ってもらっています💅

お家でのママたちの様子をちゃーんと見ているんですね(笑)

ボリビアデーに向けて様々な国に興味が持てるようにと、国旗の塗り絵も出してみました

絵本に描いてるある国旗を見ながら、本物のように塗っていました

線からはみ出さないように綺麗に塗るのがとっても上手です

 

このようにして夢中になって遊んでいる子どもたちですが、年長さんのダンス&バルーンの音楽が聞こえてくると、一目散にテラスへ

ポンポンや手作りのバルーンを持ち、年長さんの真似っこです

運動会活動を通して、ますます年長組への憧れが強くなっているようでした

遊ぶ時は思いっきり遊び、運動会活動では真剣に取り組む。きちんと「遊びモード」から「活動モード」に心を切り替え、メリハリを持って過ごしていた子どもたち。

運動会の活動を経て、心の成長もグーンと見られました

よく頑張りました、ばら組さん