年中組

2学期が始まり、あっという間に1か月が過ぎました!運動会活動が本格的に始まった9月はまだまだ暑い日もありましたが、園庭の木は少しずつ赤や黄に色づき、秋らしくなってきました

2学期も元気いっぱいすみれ組の子ども達の姿をお伝えします

「どんぐりころころどんぶりこ~~~♪」地面を見ると、たくさんのどんぐりがすみれ組の子どもたちはどんぐり集めに夢中になっていました

どんぐりの絵本や紙芝居を見て、どんぐりにはいろんな種類、形があることを知った子ども達は、大きさや形、色にも注目しながら探していました集めたどんぐりを転がしてゲームをしている子もいましたよ

園庭に落ちている枝を拾って地面にお絵描きをしたり折り紙で折ったどんぐりの手足にしたり、秋を満喫していました

どんぐりちゃんたち

9月後半はあまり天気に恵まれず、部屋で過ごすことも多かったですが、お部屋でもたくさん遊びましたよ~

1学期のブログにも登場していた電車「走るところを作りたいな~」「よし!じゃあ線路を作ろう!」という子どもたちのアイディアから電車がバージョンアップ!段ボールにマジックで風景も描いて線路が完成

「まだ何か足りない・・・」「遮断機とか?」「あぁ!いいね!!!」と話し合って、材料集めが始まり、何日もかけて作り進めていました

実はまだ途中のようなので、完成をお楽しみに(笑)

こちらも電車ジャングルジムが電車で、ベンチが駅のホームです車掌さんが到着を知らせると、電車に乗りたい女の子たちが集まってきていました

「ここをお店屋さんってことにしない?」「いいね!じゃあイス持ってくるね!」という声が聞こえてきたので見てみると・・・

自分たちで場所を決めて必要な物を集め、開店準備の真っ最中でした並べる箱はこれがいい!と商品が見やすい箱もきちんと選ぶこだわりっぷりレジまで手作です!

お客さんの選んだ商品をピッとかざすところまで忠実に再現していて、家庭での経験が活きてるな~と関心しました

すみれ組のままごとコーナーでは、男の子も女の子も一緒におうちごっこを楽しんでいます必ずねこ役がいるのですが、ちゃんと“ねこちゃんハウス”という家があり、そこにお母さん役がごはんを作って届けたり、絵本の読み聞かせをしてくれます(笑)

たまに病人が出ると、先生役が登場して診察をしたり看護師さんが病院食を届けてくれたりもするんですよ~

診察中(笑)

たくさん遊んだあとは、「わっしょい!わっしょい!!」と運動会活動も頑張りました!

自分で飾りつけをした特製バチで、元気良く!かっこよく!

バチ作り

手作りバチお披露目

めての隊形移動

かけっこ

ヤッホホー!

年少組の時よりも少し難しいことに挑戦した運動会元気が出ない日は仲間と手をつなぎ、パワーを分け合い、励まし合いながら、みんなで力を合わせて最後まで頑張りました!

運動会を経験して、友達を思いやる優しさや、最後まであきらめない心が大きくなったように感じます子どもたちの笑顔が輝く運動会になりましたね!

すみれ組の仲間たちと、これからもたくさんのことを経験し、ほっぷ・すてっぷ・じゃんぷ!しながら楽しく過ごしていきたいです!