年長組

6月9日(日)は、待ちに待ったファミリーデーの日

梅雨入りをして、あいにくのお天気でしたが、日曜日ということで、なかなか普段幼稚園に来る機会が少ないお父さん方が、多く参加してくださいました!ありがとうございました!

子どもたちはこの日に向けて、家族の大切さを改めて思い起こしたり、感謝の気持ちを膨らませたりしながら、様々な準備をしてきました♬年少組の時とは違って、心を込めて取り組むことやその日を待ちわびる様子が見られ、さすが年長だな~と感じていた担任。子どもたちの思いが伝わり、当日は、短い時間でしたが笑顔いっぱいの温かい時間になりましたね嬉しい限りです!

 

それでは、早速、そんな年長組のファミリーデーの様子をお伝えします!

 

年長組は3クラスそろって遊戯室での活動です

まずは、「神様、今日のこの日が楽しい思い出となりますように。いつも私たち家族を見守ってくれてありがとう!」とお祈り

 

続いては、「ペンギンのプール体操

初めは恥ずかしがっていた大人も、少しずつペンギンに。可愛い大人ペンギンがいっぱい見られました実は、母の日のお祝いの時にペンギン体操をやることも考えていたのですが、お父さんたちの踊ってる姿みたいね~!となり、あえてファミリーデーの体操に選びました(笑)耳に残る音楽で、子どもたちは良く口ずさんでいます!ぜひご家庭でも一緒にやってみて下さい♪

 

体操で身体がほぐれたところで「ふれあい遊び

親子で大冒険に出かけました~!一本橋を渡ったり、ジープに乗ったり、フラミンゴに出会ったり、おうちの方が大忙し子どもたちはバランス力が試されました

初めに一本橋です!お父さんが橋になって、その上を歩きますおっとっとっと~!身体の成長が実感できますね

今度はジープに変身したお父さん子どもたちは楽しそう♪

フラミンゴに変身した子どもたちは高~~~くジャンプ!!

ふれあいゲーム

まずは大人チャレンジから~「丸まっている子どものお腹を床につけたら勝ち!」どうにかこうにか、くすぐったり、足を持ち上げて伸ばしたり試行錯誤していましたね~

そして頑張ったのは、子どもチャレンジチャレンジ①「お父さんのお尻を持ち上げよう!」半分くらいの子が「簡単~!」と言って持ち上げていました!

しかし、余裕だと思っていたのは束の間、チャレンジ②「お父さんひっくり返し!」これは、みんな一苦労(笑)

他にも「お父さんに登ろう!」「高いところでハイタッチ!」といったチャレンジもありました

 

さて、ここで1回水分補給。この日は、じめじめしていましたね空調管理も難しく、ご不便をおかけしていたかもしれません。すみません

水分補給で休憩したら、次はゲームの時間!子どもたちだけでやった時も、大盛り上がりだった「じゃんけんサッカー」です!

大人がディフェンスになり、子どもたちはじゃんけんに勝ったら進んで、担任が待つゴールを目指します

それぞれ気合を入れている??大人の方々(笑)

クラス対抗でしたが、3回戦やって1回ずつそれぞれのクラスが優勝しました!わ~~い

でも、なぜか1回戦目はそれぞれのクラス10点代だった点数が、3回戦目には100点代…!!

それもそのはず、「あの黒い服のお父さんはチョキしか出さないんだよ!」と途中で子どもが教えてくれました(笑)

点を入れさせてあげようと優しさですね

点を入れた時の子どもたちの喜びといったら、もお!つい応援に熱が入って、数を数えるのが大変な担任でした~!

楽しかったゲームを終えて、次は「プレゼント

世界に1つだけの「タンブラー」お父さんが好きなものやお父さんの顔等を考えて描き、メッセージを添えました

準備の時には、これで何を飲むかな?ビールかな?ハイボールかな?コーヒーかな?なんて子どもたちの声もありましたよ

準備していた子どもたちの様子です!

歌のプレゼントもバッチリでしたね~♪「毎日お仕事お疲れさま~」「たまには休んでね~」「おじいちゃんになってもおばあちゃんになっても、ずっとずっと一緒にあなたと繋がってたいね~」と感動する歌詞。最後にぎゅ~~~~もしました!お父さんの目に涙が浮かぶ姿もありましたね。

さて、そろそろファミリーデーも終わりに近づいてきました。最後に親子で「制作」です!

今年は「写真かけ」を作りました!(クラスだよりでお伝えした写真のことで質問を受けることが多くありました。細かく伝えられず、すみません

(この写真は? 誰かのお父さんかと思ったら、運転手 河野さんですね笑)

 

折り紙を折ったり、お互いの顔をよ~く見て書き合ったりと普段の忙しい生活ではなかなかできない関わりができたのではないでしょうかお互いの顔は特徴をとらえて、みんなそっくり!!!よく似ていました!

久しぶりに身体を動かして疲れたり、狭い中で低い体勢をとったり等、大変な部分もあったかと思いますが、親子でじっくり触れ合えたこの時を子どもたちはとっても嬉しく感じていると思います「重たくなったな~」「こんな表情をするようになったんだな~」等、近くにいるからこそ見える成長もありますが、こうして幼稚園でのお子様の様子や何か活動を一緒にすると気が付く成長もありますよね★★

3年間で確実に大きくなっている子どもたち今年のファミリーデーも思い出に残る1日になっていたら幸いです。それぞれの家族が、これからも神様の恵みのもとにぎゅっと繋がって過ごしていくことができますように

ファミリーデーありがとうございました!