著者アーカイブ: chofuseibi

こんにちはー

6月下旬は、4・5・6月生まれの子ども達のお誕生会がありました

4・5・6月生まれのお友達

お誕生日おめでとうございます

4・5月生まれさんは、きちんとした誕生月にしてあげられなかったから

待ちわびていたかな

年少さんは初めてのお誕生会

ドキドキしたかな

今年度は、新型コロナウィルスの影響で密集を避け、各クラスでのお誕生会です

全園児でお祝いができないのは残念ですが、

クラスで行う温かみや、クラスで行うからこそできることがあって、例年とは違った良さがあります

また、今年度は保護者1名の参加とさせていただいています。密にならないように…は もちろんですが、大人の方がウィルス保持している可能性が高いので、なるべく園内に持ち込まないように…という考えのもとですので、ご了承下さい。

では、早速誕生会の様子を覗いてみましょう

4・5月生まれさん、おめでとう

みんなの前に出て、お名前紹介

あれれ?保護者の方も前に出ていますねぇ~

ちょっと恥ずかしそう…

みんなで、歌のプレゼント

「おめでとう」を込めて、先生から毎月“お楽しみ”があります

6月生まれさん おめでとう

誕生日…

子どもは、一つお兄さん・お姉さんになれる日、プレゼントがもらえる日、という喜びが大きいと思います

それも もちろん間違ってはいませんが、

幼稚園では、「神様が命をくださった日」「お父さんとお母さんが生んでくれて、育ててくれて感謝する日」も併せて伝えています。

因みに私は毎年…

お父さんとお母さんから、みんなへの初めてのプレゼントは何でしょう?

とクイズを出していました

答えは「名前」

おじいちゃんおばあちゃんになるまで、ずっとずっと呼ばれる大切な名前。きっと、たっくさ~ん考えて決めてくれたんだよ

と伝えていました。

愛情を込めて名付け、愛情を込めて毎日呼んでいることと思います

ぜひお子様本人にも、こんな意味があるんだよ。こんな願いが込もっているんだよ。

と、名前の由来を伝えてみてもいいかと思います

(たまに、突然 アツい口調で語り出してすみません…(笑))

 

次のにっし―さんぽでは、「お弁当時間」をお知らせしまーす。

お楽しみに

なるべく早めにアップできるように頑張りまーす

では~